Cherry Blossoms

ナリタジュンヤ

SSW・ナリタジュンヤ
2022年2作目のシングル「Cherry Blossoms」

マスタリングは、前作に引き続き、電気グルーヴやクラムボン、toe・青葉市子やMom等の楽曲を手がける木村健太郎が担当。

本作は、【儚く散る桜のような過ぎてゆく一瞬一瞬を、忘れてしまわないように】という自身の想いを綴った楽曲。

楽曲を温かく彩るPf,E.Pfとアレンジには、Dannie May(Key/Vo)の田中タリラが参加。

出会いと別れが重なる春、暖かく穏やかな陽だまり、どこか切ない春風と桜が舞う景色を、包み込むようなサウンドと言葉で表現した作品となっている。

ストリーミング

ダウンロード

プロモーション

ナリタジュンヤ

愛知出身のシンガーソングライター。幼少期、OASISが出演するCMから 強い影響を受け、後の音楽活動の原体験となる。
24歳からソロでの活動をスタート。上京後、ストリートでの弾き語りから活動開始。
2020年9月にリリースした「I'm in Love with You」は、多数の音楽ストリーミングサービス やラジオ番組で特集が組まれる。
2020年、自身のルーツや家族に対する愛情の大切さに改めて気づきを、作品へ昇華。
2021年6月30日、これまでのシングルと新曲を詰め込んだファースト・アルバム「0630」 を配信リリースし、Apple Musicにて特集され話題に。