海上の路

テンガーラノソラ

大航海時代にポルトガル人によりもたらされて以来400年の長い歴史を持つインドネシアのポピュラー音楽“クロンチョン”と、日本のポップスが持つ美しい旋律を融合させたテンガーラノソラの1stアルバム『海上の路』が完成!
ポルトガルの小型弦楽器カヴァキーニョの遺伝子を受け継ぐチュッ(cuk)とチャッ(cak)、3弦チェロ、ギター、ヴァイオリンといった弦楽器だけで刻むユニークなリズムと、沖縄の三線由来の新楽器“四線”、篠笛の響きをブレンド。
沖縄伝承の叙情詩“琉歌”を詞の題材に、新たなリリカルな世界を創生し、大海を隔てた二つの文化を結び付けた南国情緒溢れるチャンプル・ミュージックを展開します。

ストリーミング

ダウンロード

プロモーション

テンガーラノソラ