面影

バンダ・ヒバラ・オリエンタル

バンダ・ヒバラ・オリエンタルの第6弾シングルは、プエルトリコの伝統音楽”musica jibara(ムシカ・ヒバラ)”のテイストをベースにした『面影』。 夢うつつの中、愛しい人の面影に寄せて切ない想いを綴った作品。
プエルトリコの農村部伝承の音楽スタイル”seis(セイス)”を奏でる彼の地の代表的弦楽器”Cuatro puertorriqueño(クアトロ・プエルトリケーニョ)”の美しくも眩しい響きが、沖縄は三線由来の新楽器”四線”の豊かな音色と相まって、情感溢れる楽曲に。
そのユニークなサウンドは、日本的情緒薫る旋律と結び付き、カリブ海と東アジアに浮かぶ二つの島国の心を繋ぎ合わせます。

ストリーミング

ダウンロード

プロモーション

バンダ・ヒバラ・オリエンタル