ぼくらのために part 1

愛はズボーン

高揚感を生み出すシーケンサーによるトランストラックとディストーションギターのロックサウンドによるアッパーなサウンドを奏でる4人組。これまでのニヒルでひねくれたメッセージとは一変、前向きで健全なメッセージを吹き込んだ一曲。サウンド面でも明るくソリッドなギターポップロックの上にシンセサイザーのメジャー進行メロディが心地よい。アルバム『TECHNO BLUES』より先行配信曲。

ストリーミング

ダウンロード

愛はズボーン

2011年7月結成 大阪アメリカ村を中心に活動。語感は英語「I was born」。
メンバーそれぞれが音楽のみならずアート、ファッション、ゲーム配信など多岐にわたる発信をしている。
2021年で10周年を迎える愛はズボーンが新たに進化し生まれつづける。

iwzbn.com