Worker's

カズミチ

いろんな仕事があり、誰もがその仕事での葛藤や苦労と折り合いをつけながら日々を送っているのだろう。
このアルバムの登場人物は、いわゆるブルーカラーと呼ばれる労働者たち。

幸せとはなんなのか。働きアリのような腰を壊してもなお頑張らなければいけない日々。夢を語った若い頃が懐かしくもあり、恥ずかしくもあるような。満足できるような毎日じゃないし、低収入で帰省すらできない。休日出勤で時間を奪われる。例えば、ある男はギターを抱えながら我慢するように生きている。

このアルバムは「労働者の」心の中にある何かだ。

ストリーミング

ダウンロード

カズミチ

フリーランス・シンガーソングライター。

【Kazumichiワークス】として「職業=プロ自分」という人生指針を掲げています。

自分が出来ること全てを仕事や作品に活かしていくフリーランスとしての活動には、音楽も含まれています。
ずっとシンガーソングライター志望でした。そして今でも、全てを自分ひとりで制作するスタイルで音楽作品を作り続けています。
ミュージシャンとして名が売れるのではなく、自分の作った歌が世の中で活躍してくれるのが新たな音楽活動の夢です。

kazumichi-work.com