カフェイン

オオカワセイヤ

オオカワセイヤとして初のデジタルシングルは、Rover【ベリーグッドマン】をプロデューサーに迎え共作した
「カフェイン」

シティポップをベースにした馴染みやすいサウンドに
仕上がったこの楽曲は、日曜日の朝に大好きな人と
カフェへ行き、ふんわり苦めのコーヒーを片手に
甘い時間を過ごす2人を描いた。

伸びのある天性の歌声と、どこか懐かしいサウンド、
心躍る軽快なメロディライン全てが、
オオカワセイヤの為だけに存在しているように思える、ピュアでポップな一曲。

ストリーミング

ダウンロード

プロモーション

オオカワセイヤ