what it is

Genya

福岡出身の宅録作家。ロンドンでの旅を通してインスピレーションを受け、2018年5月より活動を開始。フォークやソウル・ミュージックの影響を色濃く受けたトラックと、哀愁と孤独感を醸した低音ヴォーカルが特徴的。新曲what it isはエレクトロ、チルウェイブの要素を取り入れた楽曲に仕上がっており、一見最悪に見える男女関係の裏側、必然性を表現した楽曲に仕上がっている。

ストリーミング

ダウンロード

プロモーション

Genya

福岡出身。ロンドンでの旅を通してインスピレーションを受け、2018年5月より、福岡を拠点として音楽活動を開始。
宅録を基本とし、フォークやソウル・ミュージックの影響を色濃く受けたトラックと、哀愁と孤独感を醸した低音ヴォーカルが特徴的。
70〜80年代のソウル・ミュージックから、現代のサウス・ロンドンにおけるインディーシーンに呼応するかのような質感のサウンドで、2019年6月21日、1st EP「Jumble」をリリース。TOWER RECORDSの運営するメディア「TOWER DOORS」にてピックアップされるなど、
各方面より注目を集める。

www.genya.online