特集

アーティスト特集2/10
  • 特集
  • 2017/02/10

pickupアーティスト

1.alcott

2010年8月結成。神戸が生んだロック確信犯alcott(アルコット)

食うか食われるか!!やるかやられるか!! 
リスナーを力強く鼓舞するロックナンバー!!

全てのソングライティングを担うVo&Gt貴田 宰司の小説のように冒頭から結びまで丁寧に綴る楽曲は、
一生懸命もがきながらも戦い続けるアナタに、時にそっと優しく寄り添い、時に背中を力強く押す...そんな力に溢れ、 
多くのリスナーだけでなく、アーティストや業界関係者からも絶大な支持を得ている!

ピーナッツ

Image.jpg?sr.dw=286&sr

 

 

2.littro rettle

ボーカリストandeによるソロプロジェクト。 2014年2月14日1st.single『アンデパンダン』をiTunesにて配信限定リリース。 日常とファンタジーの間にある、どこかレトロな世界を歌っている。

 

たまごやきサイダー

「フタを開けたら焦げついた想いだけが へばりついて朝が来る」 
卵焼きを作る音をサンプリングした、たまごポップ。 
編曲・コーラスにタカユキカトー(ex.ひらくドア)を迎えた、littro rettle 4th single。

 Image.jpg?sr.dw=286&sr

 

3.Ekat Bork

ロシア出身、現在スイス在住女子エレクトロニカ・ポップ・アーティストEkat Bork(エカト・ボーク)の新アルバム「yasДyes」(ヤスダイス『今ここにいる』)は発売中! エカトは愛に巡り合った。音楽に巡り合った。 彼女の怒り、情熱、ユニークさ、人に対する愛、絶望、爆発的な官能性を表現できる方法に巡り合った。 彼女のニーズを理解してくれる協力者に巡り合った。 彼女を必要とする観客に巡り合った。 エカトは作曲、作詞および編曲で自分を表現する。

yasДyes

 

4.LibrA

LibrA 1st FULL ALBUM(CD+DVD) LibrAの代表曲「CHAOS」を含め、LIVEで盛り上がる「Fly We Go!!」「アネモネ」などのロックチューンを収録。 さらに壮大なバラード「真愛」「泡沫」や、ダークでメロウな楽曲「Escape」「雪の日のエレジー」などLibrAの多彩な音楽性を1枚で感じられる仕上がりとなった1st フルアルバム

Slip out