• Japanese
  • English

特集

アーティスト特集4/4
  • 特集
  • 2017/04/04

沓澤万莉

https://big-up.style/artists/1240

沓澤万莉

15歳の時に、父親がギターで弾き語りをしているのを見て興味を持ち、父親に教えてもらいながら弾き語りを始める。
その頃から自分で曲を作るようになる。

 

JP Bell

https://big-up.style/artists/1024

JP Bell

JP Bell from Psycho The Kingz Flava レペゼン 千厩 特徴的な歌声とフロウのスキルは間違いなし!!

 

heana

https://big-up.style/artists/925

heana

シンガーソングライターとしてだけでなく女優、イベントMC、ラジオパーソナリティーなどマルチな才能を発揮する傍ら、3歳から84歳までの生徒を持つボイストレーナーとしても活動中。

 

Good Dek

https://big-up.style/artists/1286

Good Dek

エレクトロニカ、インディーロック、シュゲイザーといった美しく内向的なサウンドに、エモーショナルで中毒性の高いメロディーと歌詞、北海道という土地だからこそ産まれるサウンドスケープを表現。
アルバムタイトルの Rurban(ラーバン)とは Rural & Urban の略語、郊外と都市との融合の意味。