• Japanese
  • English

特集

アーティスト特集4/20
  • 特集
  • 2018/04/20

The東南西北

ピュアでナイーヴな音楽性で1985年「ため息のマイナーコード」でデビュー。代表曲は、「内心、Thank you」「イタバリローカ」「君の名前を呼びたい」「木枯らしの少女 -BAD GIRL But Girl」他。1991年の解散までに5枚のオリジナルアルバムを残す。作詞家としても活躍中のリーダー久保田洋司は、2009年地元尾道の映画館の再建に向けて新曲「駅前映画館」を創り、尾道在住のメンバーと共にレコーディング。同映画館で再結成ライヴを行う。これをきっかけにライブ活動を再開2012年、再始動を宣言。