• Japanese
  • English

ニュース

無差別級LIVEオーディション“TOKYO BIG UP!2018”ライブ審査概要発表!
  • ニュース
  • 2017/12/01

現在エントリー受付中のこのオーディション、来年2月いっぱいまでエントリーを受け付けた後、その中から選ばれたファイナリスト6バンドが来年3月28日に下北沢BASEMENT BARで行われるライブ審査へ出場することができます。

通常のオーディションとは一味違った実際にライブハウスで活躍するアーティストが特別審査員として参加するこのオーディション、前回同様、松田“CHABE”岳二(LEARNERS,CUBISMO GRAFICO)、MC.sirafu a.k.a. mantaschool(片想い、ザ・なつやすみバンド、うつくしきひかり)に加えて、有馬和樹(おとぎ話)が特別審査員として参加、司会は前回同様ブライアン・バードンルイスとSuchmosやSANABAGUN等の楽曲への参加や、WONKのライヴコーラスサポートなどで知られる女性シンガーソングライターNao Kawamuraが参加、さらにゲストDJとしてこちらも前回同様DJ HOLIDAY(a.k.a.今里 from STRUGGLE FOR PRIDE)が参加することが決定しました!

非常にリアルなメンツが集まったバンドオーディション「TOKYO BIG UP!2018」(オリジナル曲があればバンドではなくてもジャンルを問わずエントリー可能)、来年2月いっぱいまでエントリーを募集しているので、この機会にぜひチャレンジしてみてください。

応募はこちら